国際交流企画

11月14日(火)に国際交流企画「つながる、広がるグローバル~教室で世界を感じよう~」を行いました!

この国際交流企画では、ディスカッションを通して普段かかわる機会が少ない留学生との交流を図っています☺

今回のディスカッションのテーマは「ふりかけを海外でどう売るか」でした!

各チーム自己紹介をしたあと、まずはふりかけが日本に浸透していった背景や現在のふりかけ事情について学んでいきます。

説明が終わり、さっそくディスカッションにはいります!

「ふりかけを海外でどう売るか」というテーマのもと、どこの国で・誰に・どうやって売るかすべてグループ内で自由に決定し、意見出し合っていました!

ディスカッション後、各チームでまとめを発表します。2020年の東京オリンピックを見据え、選手村の食事からふりかけを広める、といった意見や、参加した留学生の母国である上海の食文化が日本と似ていることから、上海の若者にむけた販売方法の考案など、この企画ならではの意見がたくさん出ました!

このディスカッションを通して、普段なかなか知ることが出来ない海外の食文化や各国独自の食生活に触れることができました!また、留学生の交流や学年を超えたつながりも生まれました!

次回は11/16(木)のリクルート講演会の様子をお届けします!